心地いい暮らし。
猫とインテリアのブログ
猫とインテリア

猫と暮らす、我が家のインテリアの眺め

猫と暮らしたらオシャレな家具やインテリアとは無縁の生活になるのかなぁ、お気に入りの家具たちはボロボロになってしまうのかなぁ。と、猫生活を始める前は心配で気になって仕方がなかった世話係です、こんばんは。

そんな私ですが、猫生活を始めて4年半ちょっと経ちました。
今日はゆるりと、猫とインテリアの眺め的な写真を集めてみました(写真のあちこちに生活感たっぷりのものも写り込んでいます。

どこがインテリアよーって突っ込みたくなるかもですが、あしからずw)

猫とインテリアの眺め

キッチンの仕切り棚から周りと見渡すはぐりちゃん。
はぐりは、キッチンシンク側からもひょいっと飛び乗れるし、食器棚の通路からもあがれますが、パンジーはシンクには飛び乗れず、食器棚通路も今はエリザベスカラーが邪魔して渡れません。

なので今は、はぐりが独り占めできるポジションです
haguri
あぁぁ、かなりキッチン側が散らかってますね(でも載せちゃうw)
haguri
この仕切りの幅は、別水栓から流す水素水の整水器を置くためのスペースに合わせて作ってもらいました。シンク側から見ると整水器が置いてあります。

実はこの天板も、シンク上の飾り棚の板も、あと5mmくらい厚みが欲しかったところ。仕切りの壁もキッチンのタイルを施工してもらったほうが可愛かっただろうなぁ。

タイルもひょっとして爪とぎになるのかしら?と気になりましたが、さすがに硬すぎて無理みたいですね。

日差しの入る日はフローリングでゴロゴロ。よく見ると多少キズもありますが、猫たちにつけられたキズはないかもしれませんね。

私がモノを落としたときに出来たキズがほとんどです。無垢は本当に気持ちがいいので猫たちもお気に入り(のはず)
haguripansy
椅子でくつろぐはぐりちゃん。ちょうど伸びした足先が、床に転がっていたバランスボールを支えにしてる感じに見えてお気に入りの一枚。

このヴィンテージ椅子の座面に使っている生地は本当に丈夫で、時々私の注意を引きたいときにガリガリっとしますが、4年たっても無傷です。

1脚だけ、グレーの薄い張地のものは最近やや毛羽立ってきました。ソファーやイスは、生地の素材によって爪とぎ被害に耐えれるかどうかかなり違うと思います。
haguri
昨年壁紙リメイクでいい感じの雰囲気になった玄関でパチリ。
haguripansy
ドライフラワー、本当は猫に良くないものもあるので注意が必要なのですが、はぐりは基本的にとってもお利口さん(親バカ)で悪さをしないので飾っています。
(パンジーは飛び乗れませんヨ。パンジーが乗れるなら危険なので撤去しないとですが、その心配は大丈夫そうですw)

真ん中に置いている額縁は壁に立てかけているだけなのでそろそろ固定しなくてはと思いつつ、もう何年放置しているんでしょう。

実は2回ほど、額縁がはずみで倒れて下まで落ちたことがあるんです。在宅の時だったので、ものすごい音に何が起きたのかと本当にびっくりしました。
額縁のガラスが割れなくて奇跡。こうして書くことで、「早く固定せねば」と自分にプレッシャーをかけてみることにしました。

靴棚の上の世界を、いつもここから眺めているぱんこ。夏場はこのタイルの段差が枕になって気持ちいいみたいで、寝場所の争奪戦です。
pansy

化粧台として使っているライティングビューロー。よくパンジーがお昼寝スポットにするので、寝やすいように引き出し部分を手前に引き出してますよ(どこまでも猫様に合わす暮らし)
pansy
はぐりはこの上の方が好きかも。
haguri
明け方、寝ている世話係をここから見下ろしてることもあります。
haguri

このルームディバインダー、棚板は乗っかっているだけなので不安定なのですが、空間のおさまりが落ち着くのか、最近かわるがわる佇んでいます。

飾っているような置き物をはたいて落とすことはしないのですが、パンジーのエリカラが振り向きざまに当たって、危うくARABIAの置き物が落ちそうになったことがあったので今は何も置いていません。。
haguri
一番競争率が高いのがこのソファー。はぐパンと世話係と3にんで争奪戦なのですが、人間が座った時間は極わずか。。そのくらい気に入ってくれていて本望ですよ。
pansy
先日記事にした時も、このソファーの反響が結構あったので改めて紹介しておきますね。ACME FurnitureのWICKERシリーズです。
我が家に来る人は、ほとんどの人が座って「オホッ(゚∀゚)♪」と叫んでいます。

 

猫生活を始めても、大事にしていた家具や雑貨はほぼそのまま。唯一、システムキッチンの扉がガリガリ爪の被害を受けているのですが、閉めている状態だと全く分からないので、もういっかーと諦めています。

書き終わって改めて見返したら、室内空間が入り込んでる写真少なかったですね、すいません。。もうちょっと絵になる空間写真が撮れるように、日々片づけておかねばですね。

今月は祝日が2回もあって嬉しい限り。
最後まで読んでいただいてありがとうございましたー♪

ABOUT ME
はぐパンの世話係
2015年に中古マンションを購入しスケルトンリノベしました。 エキゾチックショートヘアの「はぐりとパンジー」、猫2匹と世話係の暮らし。 猫も人間も心地よく過ごせる暮らしやインテリアの情報をご紹介します。

POSTED COMMENT

  1. ひまわり より:

    キッチン側が散らかってる…?これで?充分整ってますよー!
    食器棚の上に飾ってある糸巻、可愛いですねー♪
    置いてあるものがいちいち好きなものばかりです
    あと、私が愛してやまない無垢のフリーリングの上に落ちている可愛いにゃんこ達
    癒しでしかない
    玄関の靴箱の上も素敵!ドライフラワーのボリュームも額に入れてあるお花のイラストもはぐパンちゃんも可愛すぎる
    こうして見ると、扉にクロス貼ったの大正解ですね
    元のシンプルな状態も好きだったですけど、やっぱ可愛いわー
    自然光が差し込むのもいいですよね
    うちの玄関殺風景なのでそのうち何とかしたい(何とかしたい場所が多すぎてw)
    あとこのソファー、実は世話係さんが購入されたからずーっと楽天のお気に入りに入れてるんですが…
    置くスペースが無くて諦めてます
    我が家がもう少しだけ広かったらなぁ

  2. はぐパンの世話係 より:

    >ひまわりさん、こんばんはー
    えー、ちらほら生活感あるものが入り込んでますよぅw
    食器棚の上の糸巻きは職場の人からのもらいものなんですが、ご実家が京都で着物の帯を作っているらしく、数十個くらい不要になったから誰かいりませんかーと配ってくれたものなんです。こんな素敵な糸巻きを何十個も手放すなんて―と驚きました。
    玄関、褒めていただいて嬉しい限りです、ニヤニヤ
    今日のような大雨だと光も入り込まないしどんより暗いんですけどね。洗面側にもう一か所明かり取りの窓があったらよかったのになぁ。
    このソファー、けっこう幅があるし、私も我が家に置くまで大きすぎないか気になっていたんですけど、フォルムが丸いせいか圧迫感を感じませんよ。座り心地もよくておススメですーー!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA