猫とインテリア

猫の寒さ対策、ドーム型の猫ハウスを買いました

朝晩はかなり冷え込むようになりましたね。

冬の寒さで猫が風邪をひいたり、体調をくずしたりしないように過ごしてほしいもの。

あまりに冷え込む夜は暖房を低めの温度でつけっぱなしにすることもあるのですが、乾燥しすぎて人間の肌がかっさかさに、、

猫が自分の体温でも暖かく過ごせそうなドーム型ハウスを買ってみました。

Air Rhizome Interiorのドーム型猫ハウス

我が家の猫ズは、アクリルやポリエステル素材が苦手のようで、ペット用のベッドでよく見かけるふわもこタイプは使ってくれません。

ウールやコットン、麻といった化学繊維ではないものが好み(ホンモノ嗜好)

高いベッドを買って使ってくれなかったら悲しすぎるので、お手頃な値段で、かつシンプルなデザインのものを探しました。

そんなときに、初めに目に留まったのはこちらのデニム素材の猫ハウス。

出典:Air Rhizome Interior楽天サイトより

こちらの猫ハウスは「Air Rhizome Interior」さんのオリジナル商品

サイズ 約幅43×奥行43×高さ40cm
本体材質 表地/綿100%、中材/ウレタンフォーム、底生地/ポリエステル100%
カラー ネイビー/グレー/カーキ

しっかりしたデニム素材は綿100%で我が家の猫ズの好みに合いそう。シンプルなデザインで我が家のインテリアにもなじみそうです。

  1. 落ち着く広さのドーム型
  2. 広すぎない入口で保温効果と安心感
  3. 心地よいクッション
  4. 厚手で型崩れしにくい設計
  5. オールシーズン快適素材
  6. 丸洗いOK!

こちらのオリジナル商品は、Air Rhizome Interiorで猫2匹と暮らしているデザイナーさんが設計された商品だそう。

細やかな配慮が詰まっているのに、送料込みでなんと3500円以下!

こ、これはもう買いではないですか!!!

いいのが見つかったわーとウキウキしておりましたが、来年1月中旬~2月下旬入荷の予約商品になっています(2021年12月4日現在)。

うーん、この冬いますぐに使いたかったので、泣く泣く諦めました。

来年入荷でもいいよという方は、Air Rhizome Interiorさんの猫ハウスをチェックしてみてくださいね。

フェルト素材のドーム型猫ハウス

デニム素材の猫ハウスを諦めて他のものを探し出したところで、気になったのがこちらの商品

サイズ 長さ:38cm、高さ:34cm、口径:18cm
本体材質 フェルト

猫耳のシルエットですが、そこまでファンシーな印象もありません。

フェルト素材は、はぐりもパンジーも好みの素材という点も合格。私はAmazonで購入しましたが、とってもリーズナブルで2000円くらいです。

口コミでは、「底がぐらついて安定感に欠ける」「形が凹んでいた」という気になるコメントもあり、商品の説明文も日本人が書いたものではないな・・という表現が随所にありました。

でも、安いし!すぐに届きそうだし!
と、思い切ってポチ。

無事に届いてとりあえずホッとしましたw
梱包をあけると、こんな感じに重ねた状態です。

はぐりもパンジーも、新入りのアイテムに興味津々

側面にファスナーがあり、初めに合わせる時だけ少し手こずりましたがそこからはスムーズ。

フェルトもとてもしっかりとしていて、匂いもありません。
安いのでもっと薄い素材なのかなと思っていたのですが、想像以上にGoodです。

中に敷けるクッションも付属されていますが、この素材はうちの猫ズはキライなので使っていません。

ファスナーのせいでグラつくというコメントが気になっていましたが、まったく問題ありません。
そして内側のファスナー部分もこんなにキレイな縫製です。

もともと使っているあったかマットを入れてみましたが、到着した日はチェックがてら一度入ってくれましたが、中で寝てはくれず。

翌朝。なんと猫ハウスが2階建て構造になりましたよ

乗っても潰れることもないくらいしっかりしています。
はぐりは、上に乗るのが気に入ったようで、何度も乗っては遊んでいました。

パンジーは遊んでほしくて攻撃開始

もう一回り小さくてもよかったかなと思いますが、届いて2日目にして2階建てハウスがみれたり、パンジーがくつろぎだしてくれたので、世話係はとても満足です。

ABOUT ME
はぐパンの世話係
2015年に中古マンションを購入しスケルトンリノベしました。 エキゾチックショートヘアの「はぐりとパンジー」、猫2匹と世話係の暮らし。 猫も人間も心地よく過ごせる暮らしやインテリアの情報をご紹介します。

POSTED COMMENT

  1. ひまわり より:

    ああ可愛い。猫ハウスも可愛いけど、やっぱりはぐパン可愛すぎるー!2階建尊い!

    猫グッズって昔はカラフルだったりファンシーすぎるものが多かった気がしますが、最近はシックな色味のものも増えて良いですよね。
    私が猫を飼うとしても、あまりファンシーなもの置きたくないもん。

    猫って素材に敏感ですよね。好き嫌いがはっきりしてる。

    あとね、改めて思ったんですけどフローリング、施工当初と比べていい感じに色づいてきてるのかな?照明の加減かしら。
    育っていくのが楽しみですねぇ。

    はぐパンが自然素材好きなのって、お世話係さん似なんじゃ…。

    • >ひまわりさん、こんにちはー
      この1~2年はいろんな猫グッズを展開するお店がふえましたねー。昔に比べたら本当にシンプルなものも増えたし、ありがたやーです。
      猫の素材の好みって、試してみないと分からないし、嫌いと思っていたら突然使いだすこともあるし、ほんと困るんですよねーw
      何でも使ってくれた方が、買う時に「使ってくれなかったらもったいない・・」って心配がなくなるんですけどね。

      フローリング、色がついてきてますかねー?
      ずっと見てるからぜんぜんわからないなぁw
      この前tsunさん宅にいったときに、壁面に設置してるドームは色がついてきたねーって会話したんですけど、我が家のフローリングも写真で比べてみます!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA