はぐパンのこと

はぐパンのゆるゆる雑記

暑くなったかと思えば、豪雨になったり。難しい季節ですね。
2021年がもう半年も過ぎてしまって、メリハリのない生活をちょっと反省しつつ、最近めっきり更新頻度が落ちてしまったこのブログ。メリハリのない暮らしのせいにしますが、書くことがあまりない!

世話係に、どうか喝をお願いします、はぐりちゃん
haguri
最近のはぐり、仕事をしている私の側に寄ってきては甘える。という技を覚えましたよ。
お腹が空き過ぎると、このまま私の肩まで手をかけて絶叫を繰り返すこと3回。めちゃめちゃカワイイです。なでてほしい、とある日の午後。
haguri
撫でても、撫でなくてもどんどん乗り上げてきます。
変なところで改行されたり、文字が消されたり、時間に余裕がある時は楽しめますが、誤操作厳禁のシステムを触っているときはキケンですw
haguri
パンジー、最近目の状態が落ち着いてきたのでベッドの上でエリカラを外して、見張りながらお手入れタイムを満喫することが多いです。
pansy
猫って本当に身体がやわらかい。ちょっとしたしぐさやフォルムが可愛くて写真ばかり撮ってしまいます。
pansy
そんなパンジーのお手入れタイム、ベッドの上でしばらくふたりで居るのでヤキモチをやきだしたはぐりお姉ちゃま。このところ、「パンジー、お手入れよー」とベッドに呼ぶと、先にすたすたとはぐりが駆け上がってくるようになりまして。
「え、、じゃぁ、ちょっと遠慮しときます」とパンジーが時々遠慮することも出てきました。遠慮することができるようになったパンジーも成長したね(゜-゜)ウンウン
haguripansy
来月には2歳になるパンジー。もう2歳になるなんて、まだまだおこちゃまに扱ってしまう。
pansy
はぐりは、パンジーに我慢することもだいぶ少なくなって、よく遊ぶようになりました。
haguri
騒がしすぎてうるさい時は監視に力が入りますよ
haguri
まだまだ月曜日。明日金曜日にワープしたらいいのにナ
ABOUT ME
はぐパンの世話係
2015年に中古マンションを購入しスケルトンリノベしました。 エキゾチックショートヘアの「はぐりとパンジー」、猫2匹と世話係の暮らし。 猫も人間も心地よく過ごせる暮らしやインテリアの情報をご紹介します。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA