はぐパンのこと

はぐりのこと、パンジーのこと

1か月近く放置してしまいました。

仕事もバタバタとしていたのですが、仕事が終わってからもいろいろと調べものをすることが多くて、気が付けばブログは放置したまま・・

ゆるりと最近の猫ごとを。

はぐりのこと

はぐりは先日6歳の誕生日を迎えました。パチパチ

1歳ごろまでは膀胱炎に何度かかかったり、目をケガしたりと病院に通うことも多かったのですが、それ以降は年一のワクチン接種しか病院に通うこともありませんでした。

もう6歳になるしこれからも健やかに暮らしてもらうために、そろそろ腎臓に問題がないか確認したいなと思い、先月のワクチン接種の際に血液検査もしてもらいました。

避妊手術の時に血液検査をしてもらったことがありますが、病院に預けた後だったので猫の採血ってどこからするのかも知らなかったのですが、人間と一緒でちゃんと手から採血するんですねー!

はぐり
はぐり
もう二度と手は差し出しませんよ

人間が採血の時にゴムバンドで締めるように、猫も付け根当たりを締めます。

人間と違うのは、そこから毛を左右に分けて肌が見えるようにするという手順が入ることw

かかりつけの近所の病院は、助手の方もいない、先生一人でやっている小さな小さな病院なので、私が先生の指示に従って保定しました。

保定している分、近くでまじまじと見れましたが、私にはどこに血管が通っているのかまったく分かりませんでした。人間なら血管って見えますよね。

一度針を刺したタイミングで動いてしまったので、白血球とかの数値はとれなくなってしまった(理由も説明してくれましたが忘れちゃいました)のですが、結果は「何も話すことがないほど健康です」と、腎臓の数値も太鼓判をいただきましたー。ヨカッタ

おつかれさまでしたね、はぐちー

そして嬉しいお知らせ。

「ねこのきもち」5月号に、はぐりが1歳のころの写真が掲載されているんです

こんなに大きく!

はぐり
はぐり
可愛すぎるじゃないの、アタシ

1歳を過ぎたころに、Instagramを通じて知り合った出張撮影専門のフォトグラファー「コシュカ」の長谷川さんに撮っていただく機会がありまして。

普段は愛知や岐阜をメインにお仕事されているのですが、キャットショー(だったかな)の撮影で関東に来られたタイミングで、我が家で撮っていただきました。

長谷川さんがねこのきもちの撮影協力されているご縁で、以前撮ったこの写真が掲載されたんです。ふふふー、嬉しいお誕生日プレゼントになりました

パンジー
パンジー
アタチもプロに撮ってほしい

長谷川さんご自身もエキゾチックショートヘアを飼ってらっしゃって、みんな個性豊かでめちゃくちゃ可愛いんですよ。長谷川さんのInstagramもぜひチェックしてみてくださいね。

パンジーのこと

これまでと反対側の目を傷つけてしまい、再びエリカラ生活が始まっているぱんこ

治療開始の時は、再び窮屈な生活になり本猫も私もかなり凹んでましたが、3日もすればいつもの陽気なパンジーの姿に。

いつものようにひっくり返っていたり

いつもの場所でくつろいでいたり

お手入れしようとチャレンジしたり(届かないけど)

そんないつもの姿が見れるだけでホッとさせてくれます。

今回は目の保護にいれているコンタクトも長く保ててます。あと少しかな、がんばれぱんこ

パンジー
パンジー
早く自由になりたいにゃ
ABOUT ME
はぐパンの世話係
2015年に中古マンションを購入しスケルトンリノベしました。 エキゾチックショートヘアの「はぐりとパンジー」、猫2匹と世話係の暮らし。 猫も人間も心地よく過ごせる暮らしやインテリアの情報をご紹介します。

POSTED COMMENT

  1. ひまわり より:

    はぐりちゃん、お誕生日おめでとう!
    6歳…まだ私の中ではせいぜい3歳くらいの感覚ですよ。
    本当によその子の成長の早さったら、誕生日の度にびっくりするわ。
    血液検査の結果も言うこと無しで良かった。

    ぱんこちゃんはエリカラ生活逆戻りだけど、元気に過ごしてるようで安心しました。
    通院とか日々の点眼があると、お世話係さんも大変だよね。頑張れー!

    もう少しお姉ちゃんになったらあまり目を傷つけることも無くなるのかな。

    この、床に落ちてる猫の写真って本当に癒されるなぁ。かわええ…。

    • >ひまわりさん
      こんばんはー。ほんと、もう6歳だなんて。
      姪っ子達もどんどん大きくなって、自分の中ではまだまだ子どもだと思ってたのにびっくりするくらい成長していってるんですよねー。
      パンジーの治療、今回は早く終われるといいんですけどね。
      反対の目のときも何度も繰り返してしまったから、そうなりませんように・・!
      普通の猫より目が弱いみたいで、傷つきやすいし治りにくいし。丈夫な目になってくれるといいんだけどねー。
      もうひと踏ん張り、がんばります!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA